とにかく貫くよって笑われたけど言ってくれて、有難う~ざまぁみろっっ我々は勝った。

わたくしはアトピーだった。首がまだら紫で不快と、いじめられていた。本当に、醜かったとおもう。制服だから押し隠す意図にもいかないし、目下とにかく当時の教師は修得がなかったから晒だ。私も負けず嫌いだから色々試してみた。でも検査が優先で大したことが出来ない。働いて美整形と思ったらエタノールアレルギーで拒否された。目下思えば堅実だったが当時は整形すら無理なんだと落ち込んだ。そんな時に暴行っ子陣に遭遇した。スカーフで隠していたら「どっちみち貫くよ」って笑ってくれましよ。道路男泣きしましたよ。でも、その科白で取りこぼしんという感覚が湧いて首の美容白を始めた。ガビガビだったから柔らかくしようとボディのスクラブを買った。体の美容白ローションもどか買いした。使って、使って、使って数年過ぎ、キレイな首になった、10時過ぎ自慢のデコルテになっていた、お義理で出た同窓会でデコルテ強調した衣装着ていったら、暴行っ子が悔しがっていた。本当は過敏肌調達で衣装が痒いからなんだが、勝ったと思った。ハウスオブローゼのボディスムーザー有難う、いいスクラブだ。100個は使ったよ。三国一です。はじめての性病検査は検査キットがおすすめ